製品のご案内

EN  |   日本語  |   中文

RJT冷凍ブルーベリー


暑い夏でも、寒い冬でも、どんな季節でも、採れたての味を再現するRJT冷凍ブルーベリーを用いれば、ご家族へ美味しいフローズン・ブルーベリーやスムージー、或いはブルーベリーパイなどを提供する事が出来ます。 

どうぞお料理、製菓にはRJT冷凍ブルーベリーをお選びください。 

 


RJT冷凍ブルーベリーは全て、完全に熟した実で、しかもA級サイズ基準に達した実のみで作られます。その為にRJT冷凍ブルーベリーは、美味しいだけではなく、その実がふっくら大きくて、しかもその大きさも粒ぞろいの高品質です。 

冷凍技術、機械も一般的なブルーベリー農場にある緩慢冷凍庫凍結とは全く違い、最新の機器類を保有します。当社のIQF単体急速冷凍技術はブルーベリーを最短時間に凍結を完了する事で、食感を損なわずに美味しさと栄養分を保持したまま冷凍することが出来るのです。食べる時に、まさにその差は歴然となります。

 

※ 急速冷凍とは、冷凍食材の中心温度が「冷凍開始から20分程度で」最大氷結晶生成帯(-1℃〜-5℃)以下の温度になる能力がある冷凍の事を指します。通常のブルーベリー農家ではそのような設備を有する事は難しく、従って一般的な-18℃〜 -20℃の冷凍庫へ入庫する事で10時間程度以上掛け緩慢に冷凍する方法(最大表結晶生成帯温度を下回るのに10時間以上)となります。

※ 緩慢冷凍を行うと食品に含まれる水分、養分が大きな氷となり、解凍時にドリップとして流れ出し、食品の味を著しく下げてしまいます。

 

RJTに属する冷凍会社は、永年にわたりA級の冷凍ブルーベリーを貯蔵する能力を備えております。

ご注文はお電話、ネットもしくは営業担当者などへ面談し注文することが出来ます。

 

予約電話03-5325-3169  

Emailcontact.jp@rjtblueberry.com

 

 

 


注文情報

販売季節:一年中

等級:A

摘み取り方法:人間による手積み及び機械摘み取り

入庫時間:摘み取り区域から定温貯蔵室までわずか一分間で完了。

仕分けパッキング:収穫日に行われます。

パッキングサイズ:600グラム/袋、 30ポンド/袋、 1100ポンド/

貯蔵温度:零下22℃ (-22)

運送方法:海運

 


一番新鮮で美味しい状態のブルーベリーを各顧客様のもとへお届けさせて頂く事は、私どもの当然の責務であると認識しております。